中央棟3階病棟
(42床)

一般病棟

一般病棟のご案内

 中央棟3階病棟は病床数42床、看護師19名、看護補助6名の計25名で編成されています。24時間を通して、全ての救急を担当する一般病棟です。手術の患者さんもこちらの病棟で担当しています。主に消化器疾患を中心に、その他に下肢静脈瘤の手術も行われています。手術によってはクリティカルパスを適用し統一した医療を提供できるよう努力いたしております。急性期は病状が不安定であり、患者さんのみならず家族にとっても不安を感じる時期であり心身共にサポートすることが大切です。私たちは常に患者さんにとって、安全・安心な質の高い医療や看護を提供できるよう一同協力して頑張っています。

看護体制

1.実質10:1の看護配置をしています。
2.当病院においては、患者さんの負担による付添看護を行っておりません。

内線番号

内線 300・301番