給食室

給食室

給食室のご案内

 給食室は、管理栄養士2名、栄養士1名、調理師1名、調理補助5名で構成されています。
 お米は栃木県北産、みそも栃木県産のものを使用し、地元の食材にこだわりを持ち、衛生管理を徹底し、安全でおいしい給食作りに努めています。
 入院しながらも、ご家庭の雰囲気や季節を感じていただけるよう、毎月旬の食材を使った行事食を提供させていただいています。さらに、温冷配膳車を導入し、温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま提供できる環境を整えています。配膳時間は、朝食午前8時頃、昼食正午頃、そして夕食は午後6時頃です。病棟では、医師、看護師、薬剤師、事務職員と管理栄養士が連携し、NST回診を行い、患者さんの栄養管理を行っています。また、管理栄養士が入院患者さん外来患者さんに、糖尿病、高血圧、脂質異常症等の生活習慣病に対する専門的な栄養指導も行っております。

内線番号

内線 527番